Multi blog

教育系企業で働く一般サラリーマンが情報発信するブログです。自分の経験談をメインで発信していきます。

未分類

5分で分かる現代マーケティング

投稿日:

みなさん,こんにちは!muiltiです!

今回は5分で分かる現代マーケティングと題して,マーケティングについてお話していきたいと思います!

そもそもマーケティングとは

ネットで「マーケティングとは」と調べてみるとこんな説明が出てきました。

「 商品が大量かつ効率的に売れるように、市場調査・製造・輸送・保管・販売・宣伝などの全過程にわたって行う企業活動の総称。市場活動。販売戦略。」

長々と書かれていますが,要は,「商品をいかに効率的に売るか」です。

マーケティングの4P

マーケティングの4Pという言葉があります。

Product(商品)

Price(価格)

Place(立地)

Promotion(広告・宣伝)

これらについて,お客様や世間が求めているものを開発することがこれまでは求められていました。例えば,自分がつくりたい商品を作るのではなくて,世間で必要とされているような商品を作る等といったことです。

ちなみに,世間のニーズからマーケティングを考えることを「マーケットイン」と言います。

マーケティングの限界

しかし,そういったマーケティングには限界があります。なぜなら,「顧客の声は万能ではないから」です。

「ニーズ」と「ウォンツ」という言葉がありますが,「ニーズ」とは顧客が解決したい問題で,「ウォンツ」とは顧客の声のことです。

例えば,「東京から名古屋まで早くいきたい」というものがニーズであり,「新幹線のチケットがほしい」がウォンツとなります。

しかし,この場合,早く移動したいのであれば飛行機の方がいいかもしれません。

この事例からも分かるように顧客の声=ニーズでない場面は多々あります。

そう言った意味で,「顧客の声は万能でない」と言えます。

現代のマーケティング

そこで,現代では「まずは圧倒的にいいものを作り,拡散してもらう」ということが重要になってきます。

これは,プロダクトアウトという考え方であり,今,マーケットが求めているかは気にせず,作り手が本当に作りたいものを作ることになります。

そして,その商品が本当にいいものであれば受け入れられますし,拡散され人気が出るという流れです。

まとめ

時代の流れとともにマーケティングというものも変わってきております。

これまでのマーケットインからプロダクトアウト的な考え方へ時代は変わってきています。いずれにしても,両方を理解したうえで戦略的にマーケティングを行っていく必要がありそうですね。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

22時帰りのサラリーマンが感じたジムに通うメリットデメリット

みなさん,こんにちは!multiです!今日は自分が実際に体感した「ジムに通うメリット・デメリット」をお話します! その前に当時の自分の状態を説明しますね! 状態その1.定時は22時 状態その2.彼女と …

ブログ記事をストックするメリット・デメリット

みなさん、こんにちは!multiです! 今回はブログ記事をストックするメリット・デメリットをご紹介していきます。 あらかじめ、言っておきますが、自分は「ストックする派」です。常にストックがあるわけでは …

「人生がつらい人」「好きなことが見つからない人」へ

みなさん,こんにちは!multiです! 今回は「好きなことがない人が考えるべきこと」というテーマでお話していきます! 就職活動の時や人生がつらいと感じた時,この方法が様々な場面でみなさんの助けになって …

LINEマンガの評価と感想

みなさん、こんにちは!multiです! 今日は最近、自分がハマっているLINEマンガについてご紹介しようと思います。 LINEマンガとは 様々なマンガを基本、無料で読むことができるアプリです。自分が最 …