Multi blog

教育系企業で働く一般サラリーマンが情報発信するブログです。自分の経験談をメインで発信していきます。

テスト 中学生 入試 勉強 単語 小学生 教育 暗記 目標 英語 高校生

成績を上げる方法・単語暗記法

投稿日:

今回は成績を上げる方法・単語・用語暗記法についてお話します。

まずは単語の暗記法から。

ちなみに,みなさんはどうやって,単語を暗記していますか。

書いて覚える,読んで覚える,見て覚える等様々だと思います。

ぶっちゃけ,自分に合った方法が一番なんですけど,
今回は科学的に正しいと言われている方法をご紹介します。

それは,

「満点取れるまでひたすらテスト!」です。

この方法にはポイントがあります。
それは,

テストとテストの間の暗記時間を問題数×10秒しか取らないこと。

なぜそんな無茶なことをするかというと,人は集中して暗記しているように見えて,ぼけーっとしていたり,他のことを考えていたり,はたまた何も考えていないことが多々あります。

そこで,この暗記法。
暗記時間を最小限にすることで,極限の集中状態で,短時間に効率的に覚える事ができます。

ちなみに,単語の暗記というのは回数を重ねるにつれて違う問題でも暗記速度が上がっていきます。単語を覚えることが苦手という方は最初が一番つらいかもしれないですが,徐々に脳も成長して,楽になると思って頑張りましょう!

そして,ここからは成績を上げる方法になります。
「せっかく,その場では単語を覚えてもいざ定期テストになったら忘れてしまう・・・」そんなお悩みをお持ちの方は・・・


一言で言って復習の回数が足りません。

人は理解したことを定着させるまでに5~6回の復習が必要です。

逆に言えば,たいていのことは,複雑な計算問題であろうがつづりの長い単語であろうが5,6回復習すれば覚えられます。

なので,「理解した!」で満足せず,時間を置いて(できれば毎日少しずつ),5,6回の復習をすることが成績を上げる上で重要になってきます。

みなさん,よかったら参考にしてみてくださいね!
以上,お読みいただきありがとうございました!
不明な点等ありましたらお気軽にコメントください!

-テスト, 中学生, 入試, 勉強, 単語, 小学生, 教育, 暗記, 目標, 英語, 高校生
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

学習塾に検討違いのクレームを入れる保護者

みなさん,こんにちは!multiです! 今回は”学習塾に検討違いのクレームを入れる保護者”というテーマでお話していきたいと思います。 「成績が上がらない」というクレーム よくありがちなクレームとして「 …

英語のテストで90点取るための勉強方法

みなさんこんにちは。multiです! 今回は英語のテスト(定期テスト)で90点以上取るための勉強法を紹介したいと思います。 その前に注意点を2つ  1. 今回紹介する勉強法は学校の定期テスト …

【時間がない・面倒とは言わせない】簡単で効率的な社会人におすすめの勉強

みなさん、こんにちは!multiです! 突然ですが、みなさんは勉強していますか。今の時代、勉強しない人は取り残されてしまいます。そんな訳で今回は社会人におすすめの勉強法というテーマでお話していこうと思 …

読書感想文の書き方

みなさんこんにちは。multiです! 今回は読書感想文の書き方をご紹介します! なぜこの時期に読書感想文の紹介なのかと言いますと、私が新卒で内定をいただいた会社は入試前課題として、毎月、パソコン課題と …

たった2STEP!面接必勝法!

みなさんこんにちは。multiです! 今回は二日酔いでも合格できる面接必勝法をご紹介します! この方法は就職活動から入試まで様々な場面で幅広く使えるので、うまく自分に当てはめて、活用してみてください! …