Multi blog

教育系企業で働く一般サラリーマンが情報発信するブログです。自分の経験談をメインで発信していきます。

AO入試 アクティブラーニング 中学生 勉強 小学生 推薦入試 教育 高校生

アクティブラーニングとは?

投稿日:

本日は昨今話題の、AL(アクティブラーニング)とは何か、
そして、自宅でできるアクティブラーニングについてご紹介します!


まず、AL(アクティブラーニング)とは?についてお話させていただきます。

一般的に「能動的な学習」と訳され、現在、私立中学校や高校では、ディスカッションによる授業や、調べて発表する形式の授業をアクティブラーニングとして一早く導入されています。


ただ、そういった学校の中でも一部の学校は気づき始めています。
「能動的=進んでものごとをしようとする様」という意味なのに、自分たち(学校や教員)が「発表しなさい」「ディスカッションしなさい」というのは本当に「能動的な学習」になっているのだろうかと。


このアクティブラーニングという言葉が広まった当初、
「受動的な学習=だまって聞いているだけの授業」でなければいい 

という解釈が多かったように思います。そういった理由で、ディスカッション授業や調べて発表するだけの本当の意味で「能動的な学習」でない手法が広がったように思います。


ところで,
なぜ急に「アクティブラーニング」という言葉が広まったのでしょうか。


一言で言ってしまえば、それは日本人の主体性がないからです。
だまって授業を聞いて、言われた宿題をこなせば褒められてきた日本人にとって自分から勉強しようなんて発想はなかったのです。


確かに、学生のうちはそれでもいいかもしれません。しかし、社会人になった後はどうでしょうか。当然、1から100まで教えてくれる先輩なんていません。自分に必要な知識は自分から求めなくてはなりません。


それなのに、今の日本の社会人の平均学習時間は「6分」と世界、最下位レベルです。


そこで、厚生労働省が文部科学省に圧力をかけたわけです。
「教育改革をしなさい」と。


そして、文部科学省が「もっと主体性を!」「能動的な学習を!」と言い始めたのはいいですが、現場からしたらそれだけ言われても何をどうすればいいのか分かりません。

当然、現場は大混乱です。公立中学校ではまだ顕著な動きは見られていませんし、私立中学校・高校は冒頭にご紹介したような様子です。

結局のところ、国や社会がつけてほしい力は「自分から探し求める力・主体性」です。


そのため、アクティブラーニングとは、
「自分からする勉強(学習)」となります。


要は、大人になった時に、自分の知りたいこと、知らなければならないことについて自分から探究し、学習できるか。そこに尽きると思います。


そこで、「自分が興味あることを調べ、まとめるためのノート」を渡すこと。そして、それについて、世間話程度で、お話してあげること。それが自宅でできるアクティブラーニングです。もちろん、締め切り等は設けません。


ちなみに、現在の学校が行っているディスカッション授業や発表形式の授業について否定する気はございません。むしろ、賛成です。


理由は、
①大学のAO入試(推薦入試枠)の増加
→平成29年から30年にかけての1年だけでも国公立で500枠も増えている。
② 現在47都道府県中23の都道府県にて面接が重視、もしくは必須化されている。


これら2点から考えるに、自己表現力、コミュニケーション能力が現在の社会・入試では求められております。それなのに,「小論文や面接に必要な自己表現力,コミュニケーション能力(相手を説得する力)」に自信のない子どもたち。


この課題を解決するのにディスカッションというのは非常に効果的だからです。


ただ,ディスカッションをしたからといってすぐすぐにそういった力が身につくかと言われれば疑問です。数を重ねる必要はあるので,自宅でのコミュニケーション時にも少し気を配ってみるといいかもしれません。

-AO入試, アクティブラーニング, 中学生, 勉強, 小学生, 推薦入試, 教育, 高校生
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【時間がない・面倒とは言わせない】簡単で効率的な社会人におすすめの勉強

みなさん、こんにちは!multiです! 突然ですが、みなさんは勉強していますか。今の時代、勉強しない人は取り残されてしまいます。そんな訳で今回は社会人におすすめの勉強法というテーマでお話していこうと思 …

【中高生編】子どもが勉強しない時はどうすればいい?

今回は前回に引き続き子どもが勉強しない時の対処法(中高生ver.)をお伝えしたいと思います。 まず,中高生がなぜ勉強しないのか。それは①できないから楽しくない②勉強の必要性を感じていない③やるべきこと …

中学受験のメリット・デメリット

みなさんこんにちは。multiです! 今回は中学受験のメリット・デメリットついてご紹介します! 中学受験のメリット ・周りの環境が整っている(施設面・生徒ともに)・高校受験がない(学校によっては大学も …

英語のテストで90点取るための勉強方法

みなさんこんにちは。multiです! 今回は英語のテスト(定期テスト)で90点以上取るための勉強法を紹介したいと思います。 その前に注意点を2つ  1. 今回紹介する勉強法は学校の定期テスト …

【小学生編】子どもが勉強しない時はどうすればいい?

今日は子どもが 「なかなか勉強しない」 というお悩みの解決方法をご紹介していきます。 そもそも,なぜ子どもは勉強をしたがらないのでしょうか。 それについてはお子さんがどの学年かによって変わってきます。 …